なるの GO!GO! OUTDOOR!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 第6回SPDCオフ会(その2)

<<   作成日時 : 2008/05/20 08:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


今回のキャンプ、ホントに写真が少ないです!
さてさて、メイン会場の設営も終わり、一段落したら猛烈な睡魔が襲ってきました。
今日の夜のために昼寝をしようとハッモックを出して・・・横になりましたが眠いのに寝れな〜い(爆)

それなら!とみのパパさんのシーズンランタンのケロ化のお手伝いをさせていただきました。
それも3つも!!

そうこうしているうちに中京方面の方々も到着され、いよいよ餅つき開始!
画像


ランディー夫婦の華麗な手さばき、カッコよかったなぁ。*kenさんの根性餅つきも!
いやぁお祭りみたいでワクワクして僕も!と潰しに加わりましたが、腰が重い〜。
こりゃ無理だなぁと、早々に諦めてしまいました・・・あぁなんて不甲斐ないんだ!!

そうこうしているうちに遠くでみのぱぱが「ママ〜救急箱〜」と言っている声が聞こえて
「なんだなんだ??」と行ってみるとなんと家の子だったじゃないですか!!
顔からおなかにかけて結構擦り剥いていました。
でも泣いてません・・・理由を聞くと、坂から自転車で下りようとして転んだとの事、「危ないから坂はダメ!」と言ったのに聞かなかったのを覚えていたんでしょうね。泣いたら怒られると思ったのでしょう・・・んん〜いい勉強だな!
救急箱を持ってこなかった僕は、包帯とガーゼを買いに行こうと車を動かしましたら、goemonさんをはじめ皆さんからご提供いただきまして・・・いやぁすごくうれしかったなぁ。ありがとうございました。
結構広範囲に擦り剥き傷がありましたが、指もどこも動かせるので骨は折れてないようだし、大丈夫でした。
その後も発熱もなかったのでよかったよかった。

僕は怪我の処置が終わったらまた眠くなって、テントの中で少々寝てしまいました。
起きたらもぅ6時!!急いでランタンを灯し、包帯のお礼にとgoeemonさんのゲニオールをいじらせてもらい、カクテルの準備・・・

みなさんのおいしい料理に舌鼓を打ちながら、娘とカクテルを皆さんに振舞わせていただきました。
みのむしさんからスッゴクおいしいチューハイをご馳走になったら・・・お酒の弱い僕、速攻の撃沈となってしまい朝まで復活することはありませんでした。
でも1週間の寝不足?が完全に解消されて助かりました!

その3に続く!


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なるさん、穴に入ろうとお待ちしておりましたが・・・(爆)
キャンプ数日前から睡眠不足で私もグッスリ寝ました〜

お嬢ちゃん強かったですね〜
ボクもよく見てればよかったなぁ〜って思いましたよ。ビール飲んでばかりいないで・・
その3も楽しみにしております!
うちはアップ完了っす!

*ken
URL
2008/05/20 17:10
 こんばんは。
今回もゲニオールの件ではお世話になりました。
今回はご家族の参加でクッキー君もノーリードの時間が多くて楽しそうでしたね。
SPW同様ここのケロの菌は強力です。(笑)
少しは自分でもメンテしてちゃんと点く様やってみます。
またお会いできることを楽しみにしています。
goemonパパ
URL
2008/05/20 22:01
こんばんわ
子供は元気が1番ですね(笑)
その3〆はどんなんでしょう
我が家はレポまだみたいですね
まりあパパ
URL
2008/05/20 22:16

*kenさん、埋めてしまう予定だったんですがねぇ・・・自分が先に沈みました(爆)

goemonパパさん、いろいろ本当にお世話になりました。包帯・ガーゼのご恩は忘れません!
SPDC内でのケロ菌の増殖は想定外でしたねぇ(笑)奥深いケロケロの世界を今後もどうぞお楽しみ下さい。
またよろしくお願いします。

まりあパパさん、カヌー焼け、カッコよかったですよ〜。まぁ多少の怪我ならしょうがないですね!それだけ遊んでいる!ってことですもんね!!

なる
2008/05/21 18:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第6回SPDCオフ会(その2) なるの GO!GO! OUTDOOR!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる